あなたの頬脱毛は“エステと病院”どっち向き?おすすめのサロン・クリニックもピックアップ

頬脱毛

『ほっぺ脱毛を考えているけど、サロンとクリニック、どっちで脱毛するか迷ってる...』

間違った選び方をしてしまうと、費用が余計にかかったり、自分が思うような効果を得られないこともしばしば。

そこで今回は、そんなお悩みを抱えている女性に、エステ脱毛と医療脱毛の特徴・失敗しない選び方等を紹介。

それぞれのメリット・デメリットを知ることで、効果的でお得なほっぺ脱毛をすることができます。

また当サイトでは、頬脱毛で高い評価を得ている人気サロン・クリニックもしっかりピックアップ。

この機会にぜひ、あなたにぴったりの頬脱毛プランを見つけて下さい♪

頬脱毛をする前にまずは違いを知ろう!脱毛サロンと脱毛クリニックの特徴

脱毛の種類:サロンは光脱毛 クリニック(病院)は医療脱毛

脱毛の種類

サロンでも病院でも、脱毛器から照射される熱光線で毛根にダメージを与え、ムダ毛を処理していく点では同じ。

違いは、その脱毛器のパワー。

パワーがあればあるほど効果的ですが、同時に火傷等のリスクが高まることから、こうした脱毛器を使えるのは、医師がいるクリニックに限られています。

医療脱毛が一般的な名称ですが、レーザー脱毛や永久脱毛ともよばれています。

一方、サロンやエステでは、レーザー脱毛よりはパワーが少ない脱毛器を使用し、光脱毛やフラッシュライト脱毛が行われています。

医療脱毛のように、短期間で高い効果を感じられるわけではありませんが、1回分の料金が安い・痛みが少ない・脱毛経過を見ながら自分のペースで通える等々のメリットがあります。

頬脱毛に必要な回数:本格的な効果を目指すなら病院は5~6回・サロンは12回~が目安

頬脱毛に必要な回数

脱毛器の熱光線(レーザー)は、毛の黒い色素にのみ反応するので、生えていない毛穴には効果がありません。

そのため、脱毛には毛が生えていることが条件ですが、ほっぺの毛にしろ、他の体毛にしろ、すべて毛穴には「毛周期」があり、それぞれ生えてくる時期が違います。

この理由から、1回だけの脱毛で全ての毛を処理することはできず、毛周期を考慮しながら、何回かに分けて脱毛する必要があります。

病院でのレーザー脱毛の場合、パワーが強いこともあり、5回もしくは6回ぐらいで、ほぼ満足のいく効果を感じることが可能です。

一方、エステサロンは、本格的な効果を求めるなら、最低でも10回ぐらいの回数は必要。

ただ、毛量や毛の太さ等には個人差はあるため、必ずしもこの回数さえすれば、脱毛が完了するとはいえません。

上記の目安よりも早く完了する方も、その逆の方もいらっしゃいます。

しかも、ほっぺたの毛は色も薄く細いため、人によっては、なかなか脱毛が進まないケースもあります。

脱毛器は、最初にも申し上げましたが、黒い色素に反応しやすく、濃くて太い頬毛が生えているほど、より早く脱毛効果を感じられます。

例えば、男子で頬にも濃いヒゲが生えている方がいらっしゃいますよね。あのぐらいのほうが、実は脱毛がしやすいんです。

頬脱毛の料金:平均相場は3万円~4万円 1回分の料金はエステサロンが圧倒的に安い

頬脱毛の料金

ほとんどのクリニックの場合、頬脱毛は5回もしくは6回セットで、3万~4万円が相場。

短期間で高い効果を望めるのが魅力で、基本1回単位での脱毛プランはそれほど多く提供されていないのが特徴です。

一方、エステサロンの場合、12回ぐらいで3万~4万円が相場。

高い満足度を求めた場合、クリニックと費用はほとんど同じになりますが、クリニックよりは約2倍ぐらいの時間と回数が必要となります。

ただし、ほっぺの産毛の量・太さ等には個人差があるため、こうした回数より少なくても十分な効果を感じられる場合もあります。

中には、10回もせずに大満足という方もおり、費用はかなりお得になります♪

こうした点を考慮すると、状況を見ながら脱毛する点では、脱毛サロンのほうがオススメなのかもしれません。

1回あたりの脱毛料金は安いですし、1回からの単発脱毛、回数を細かく選べるプランが充実している傾向があります。

ちなみに、全てのサロン・クリニックではありませんが、複数回プランを申し込んだあと、途中解約した場合、残り回数分を返金してくれるところがほとんど。

サロンでも病院でもまず無料カウンセリングを行いますので、その際、自分に合う頬脱毛のプラン(回数・費用)を教えてもらいましょう。

話はちょっと逸れますが、もし何か腑に落ちないとか、ほっぺ以外の脱毛まで勧められてるとか感じたら、遠慮なく断ってください。

中には、無理な勧誘をしてくるサロン・クリニックもあるので注意が必要です。

頬脱毛のリスク:増毛化/硬毛化・毛嚢(もうのう)炎 心配なら医療脱毛がおすすめ

頬脱毛のリスク

あまり知られていませんが、実は頬脱毛にはちょっとしたリスクがあります。

それは、脱毛することで、逆に毛が増えてしまう増毛化や毛が硬くなる硬毛化

こうした症状は、薄くて細い毛が生えている頬等の部位に発症しやすい特徴があります。

詳しい原因は、まだ完全に解明されていませんが、脱毛の際、逆に毛母細胞が活性化するのでは?と考えられています。

脱毛した方全員に、増毛化・硬毛化が発生するわけではないものの、エステサロンの光脱毛でも、病院の医療脱毛、家庭用脱毛器でも、発症する可能性はゼロではありません。

ただ、もし増毛化・硬毛化したとしたとしても、それほど心配する必要はありません。

脱毛器は、黒い色素に反応しやすいので、逆説的かもしれませんが、産毛よりも簡単に脱毛が可能になるんです。

エステサロンにはほぼありませんが、脱毛クリニックですと増毛化・硬毛化に対する無償保証を付けているところもあるので、心配な方はそうしたクリニックでの頬脱毛がオススメ。

他に、ほっぺ脱毛のリスクとして、脱毛後の毛嚢炎があります。

これは、脱毛した際、皮膚のバリア機能が破壊され、そこに雑菌が侵入して起こる、軽い炎症のこと。

一時的な炎症なので、肌を休ませれば改善しますが、皮脂の分泌が多めの方や敏感肌の方だと、ニキビのように大きくなったり症状が長引いてしまう場合も。

ただ、クリニックでは、無料で治療薬を処方してもらえますし、サロンでも、提携している病院での診察を受けられるところもあります。

頬脱毛のリスクに対してのサポートはサロン・クリニックによって違いがあるので、申し込む前にチェックしておくことを忘れないようにしましょう。

まとめ:お得で安全なほっぺ脱毛をしよう!サロン・クリニックを選ぶポイント

失敗しない選び方

ここまで、エステサロンとクリニックの頬脱毛の違いを紹介しました。
それぞれにメリット・デメリットがありますが、自分がどんな頬脱毛をしたいかで、一方でメリットなのが、一方でデメリットになることもあります。
下記に、サロンとクリニックを選ぶ上で、どちらが自分に向いているか?すぐわかるポイントを紹介。自分のプランに合ったサロン・クリニックを選ぶことで、より経済的で、より安全なほっぺ脱毛ができます。

脱毛サロン向きの方
  • 経済的な脱毛・効果を見ながら自分のペースで通いたい
  • とりあえずお試し脱毛をしたい
  • 自宅や職場から通いやすいサロンを探している (脱毛クリニックに比べ店舗数が多い)
  • それほど本格的な頬脱毛を考えていない (減毛が目的だったり元々の頬毛が少ない)
クリニック向きの方
  • 永久脱毛/レーザー脱毛といった高い効果の頬脱毛を短期間で完了したい
  • 増毛化・硬毛化といった頬脱毛リスクへの保証面
  • 万が一のヤケド等への安全面を重視したい

ココなら失敗しない!あわせてCHECK↓↓↓

厳選エステサロン3選

厳選クリニック3選

まずは無料カウンセリング!ほっぺ脱毛で人気のエステサロン3選

1.ストラッシュ

ストラッシュ

このサロンの特徴

一般的なエステサロンの光脱毛ではなく、SHR脱毛を導入。
毛周期に関係なく、産毛等の細い毛にもしっかり対応、スピーディーで効果的な頬脱毛ができます。
2015年にオープンしたばかりですが、全国各地に店舗が続々オープン中。
予約のとりやすさ、良心的な料金体系も人気の秘密です。

脱毛料金(両頬) 1回から申し込み可能 1回:2.750円 6回:16.500円 12回:32.010円...
安心サポ―ト クリニックと提携 万が一のトラブルに対応
返金制度 アリ:いつでも解約可能・残り回数分は返金
アクセス面 全国の大都市を中心に25店舗以上

無料カウンセリング情報

2.敏感肌専門脱毛サロン ディオーネ

ディオーネ

このサロンの特徴

敏感肌やアトピー肌で脱毛の刺激、痛みが心配という方でも安心。
ほぼ痛みのないハイパースキン脱毛を導入し、脱毛による肌トラブルリスクをできるだけ軽減しています。
今なら全ての部位を含んだ顔脱毛キャンペーンが実施中で、1回3.000円でお試し可能。もちろん、ほっぺのみの脱毛もございます。

脱毛料金(両頬) 6回:15.000円 12回:24.000円 追加1回:2.000円
安心サポ―ト クリニックと提携 万が一のトラブルに対応
返金制度 ナシ ※残り回数分は同料金の他の部位に振替えることは可能
アクセス面 全国の大都市を中心に100店舗以上

無料カウンセリング情報

3.エステティックTBC

エステティックTBC

このサロンの特徴

頬脱毛を行っているサロンの中で、圧倒的な店舗数を誇るTBC。
北海道から沖縄まで、地方にお住まいの方でも無理なく通うことができます。
ご希望の方には、処理する本数によって料金が違う美容電気脱毛(一度処理した毛はもう生えてこない脱毛法)も提供しています。
現在、顔全体を含むフェイス脱毛プラン2回を6.000円でお試しいただけます!

脱毛料金(両頬) 1回から申し込み可能 1回:6.000円 6回:26.400円 12回:49.800円...
安心サポ―ト クリニックと提携 万が一のトラブルに対応
返金制度 アリ:いつでも解約可能・残り回数分は返金 ※但し解約手数料が発生
アクセス面 全国の大都市を中心に130店舗以上

無料カウンセリング情報

まずは無料カウンセリング!ほっぺ脱毛で人気のクリニック3選

1.リゼクリニック

リゼクリニック

このクリニックの特徴

良心的かつ明瞭な料金体系で、高品質の頬脱毛を提供。
他のクリニックと比べ、特に保証面が充実しており、ほっぺ脱毛にありがちなリスク「増毛化・硬毛化」にもしっかり対応しています。
院数も着実に増えており、医療脱毛にありがちな“遠くて通えない”悩みも解消され始めています。

脱毛料金(両頬) 1回:13.300円 5回:39.800円 コース終了後1回:6.300円
安心サポ―ト トラブル時の治療代・お薬代無料保証 ※増毛化・硬毛化の1年間無料保証
返金制度 アリ:いつでも解約可能・残り回数分は返金
アクセス面 大都市を中心に提携院も含め20院以上

無料カウンセリング情報

2.レジーナクリニック

レジーナ

このクリニックの特徴

コスパが良い頬脱毛をしたい方におすすめのクリニック。
都内を中心に展開しており、まだまだ院数は少ないものの、低価格でも安心して通えるクリニックとして人気を集め、全国から多くの方は来院。
また、銀座院だけですが、託児所も設けられ、女性の様々なライフスタイルにも対応しています。

脱毛料金(両頬) 1回:9.000円 5回:27.000円 コース終了後1回:4.500円
安心サポ―ト トラブル時の治療代・お薬代無料保証
返金制度 アリ:いつでも解約可能・残り回数分は返金
アクセス面 大都市を中心に14院以上

無料カウンセリング情報

3.アリシアクリニック

アリシアクリニック

このクリニックの特徴

ほっぺ脱毛の料金は平均的ですが、スピーディーで高品質のレーザー脱毛を提供。
カウンセリング当日に施術を開始できる場合もあり、忙しい女性にも好評を得ています。
クリニックは東京・千葉県・埼玉県・神奈川県に集中。

脱毛料金(両頬) 5回:48.000円 8回:69.600円
安心サポ―ト トラブル時の治療代・お薬代無料保証
返金制度 アリ:いつでも解約可能・残り回数分は返金
アクセス面 大都市を中心に18院以上

無料カウンセリング情報

疑問を解決!ほっぺ脱毛に関するよくある質問

ニキビや肌荒れ、アトピー等による炎症があっても脱毛は可能?

多少のにきび・肌荒れであれば、その部分を除いて脱毛することはできますが、広範囲にわたっている場合、肌の状態が落ち着くまで脱毛は推奨できません。


妊娠中・授乳中でも脱毛できますか?

妊娠中・授乳中はホルモンバランスが不安定で、毛の育毛周期に影響を与える可能性があるため、基本的にはサロンでも病院でも脱毛は推奨されません。
また、何らかの肌トラブルがあった場合、お薬を処方できない可能性があります。


生理中でも大丈夫?

基本的には可能です。


疾患等の理由で薬を服用していても大丈夫?

お肌・脱毛機器への安全上の理由から、脱毛できない場合があります。
もし、なんらかの疾患をお持ちの方・薬を服用している方は、カウンセリングの際にお伝えください。


痛みに敏感?本当に痛くない?

皮膚の厚みが多い頬は他の部位と比べると、脱毛時の痛みは少ないのが特徴です。
脱毛器の出力が弱いサロン脱毛ですと、より痛みは感じにくくなります。
一方、レーザー脱毛だと、効果はあるけど痛みが心配と感じる方も多いですが、麻酔クリーム等が提供されているので安心です。
料金は平均3.000円前後。


日焼けしていても大丈夫?

過度の日焼けの場合は、お断りさせていただきます。
脱毛器は黒い色に反応するため、日焼けしてしまうと、お肌の色にも反応し火傷するリスクが高まります。
また、日焼け直後の、顔の赤み・ヒリヒリした感じ等、肌の状態が安定しない場合も、脱毛はご遠慮下さい。


脱毛する前はムダ毛の処理は必要?

脱毛する前日に剃毛をお願いいたします。
ただし、毛抜きでの処理はせず、シェーバーでの剃毛をお願いいたします。
脱毛器は黒い色に反応するため、毛抜きで処理を行ってしまうと、効果的に脱毛ができなくなったり、育毛周期に影響を与える可能性があります。
もし、剃毛を忘れてしまっても、当日サロン・クリニックで処理していただけます。
ただし、別途シェービング料がかかる場合があります。


脱毛する日にメイクをしてきても大丈夫?

当日はメイクをしてきても問題ありません。
ほぼすべてのサロン・クリニック内いはパウダールームが設置されているので、そちらでお化粧を落とすことが可能です。


ほっぺの脱毛にかかる所要時間は?

サロン・クリニックによって違いはありますが、両頬平均15分前後で終了します。


脱毛中はどれぐらいの期間を空けて通う必要がある?

体毛にはそれぞれの毛穴ごとに毛周期があります。
脱毛は、成長期に入っている毛にのみ効果的。
そのため、成長期の毛が生えそろっている時期ごとに脱毛することが好ましく、その間隔は頬の場合約4週間。
早くて1ヶ月の間隔を空けて通うことが可能ですが、これはあくまでも目安。
毛量・毛質・毛周期には個人差があるため、次回の脱毛までどれくらい期間を空けるかは、施術者と相談しながら決めていくことが大切です。

毛周期


ほっぺにほくろやシミがある場合は?

保護シート等を貼って脱毛するので、特に問題はございません。


ほっぺの毛穴は目立たくなる?

自己処理では取り切れない「毛穴の中にある黒い毛」が除去されるため、黒ずみが目立たなくなり毛穴も引き締まります。
また、広範囲で産毛が処理されることで、顔全体のくすみが消えお肌が明るくなったと感じる方が多くいらっしゃいます。
ファンデーションの浮きもなくなり、化粧ノリもアップします。

目次へ戻る